読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴキブリと髪の毛と目の前の現実

ありがとうございます。
時系列ではなく、
パッと浮かんだことを、アップしてまいります。
はじめに、を、お目通しくださると嬉しいです。


お食事中に、そのお店でゴキブリが出現したら…
汚い!管理がなっていない、
ゴキブリも食べたいくらい美味しいお店だもの、
たしかに気分悪くなるけど同じ生き物なんだからそこかしこにいるよね、
嫌いだけど席を変えてくれるなら構わないさ、
ゴキブリにもご飯を分けてあげて、一緒に食べ始める、
この虫を持って帰ってペットとして飼いたい。


この他にも、たくさんの思いがあります。
あなたが感じる感覚の他にも、
あなたがどれだけオカシイと思うことだったとしても、
それは存在するのです。
たった1つのこのイベント、
出来事からでも、
多様な思いが存在するということを、
わたしたちは体験しているのかな~と思ってみたり。
また、それを拒む自由な意志も許されています。
これが、
わたしたちの目の前に展開している現実なのです。
きっと…そういうことなのかもしれません。


目の前の現実。


では、そのお料理に髪の毛が入っていたら…
ちょっと!汚いわねと叱りつける、
髪の毛を取り除いて食べる、
すみません。髪の毛が入っているので取り替えてもらうことはできますか?、
もう口をつけてしまっているから同じメニューを注文する、
食べはしないけどテイクアウトして家庭菜園の肥料にする、
髪の毛があることをうやらましく思う。


この他にも、たくさんの思いがあります。
あなたが感じる感覚の他にも、
あなたがどれだけオカシイと思うことだったとしても、
それは存在するのです。
たった1つのこのイベント、
出来事からでも、
多様な思いが存在するということを、
わたしたちは体験しているのかな~と思ってみたり。
また、それを拒む自由な意志も許されています。
これが、
わたしたちの目の前に展開している現実なのです。
きっと…そういうことなのかもしれません。


目の前の現実。


それぞれに、いろんな思いがあるのです。
たったそれだけを知ることで、
自分の中にそっと感じることで、
わたしたちはバランスを保つ秘訣を見つけられるのかも。


他にもある!その方法をかんがえる。


ありがとうございます♪